アフィリエイト

アフィリエイトとは?メリットデメリット!自由を掴むための将来性と危険性

投稿日:

アフィリエイトは一般人が夢見る生活"自由"を掴むのに、ビジネスの中ではおそらく一番始めやすく有力で最強のシステム。

ここではそのアフィリエイトとは何か?将来性と危険性について紹介します。

アフィリエイトとは?

Affiliate Program

アフィリエイトは、インターネット環境が整い始めた1990年代に始まったインターネットマーケティングのシステムですね。

 

アフィリエイト本来の意味は「提携すること」。

サイト(ブログ)の運営する人(アフィリエイター)つまり「あなた」と、「広告代理店(ASP)」との『提携』関係を表わします。

 

その仕組みは

その仕組みは

1.サイト(ブログ)の運営する人(アフィリエイター)つまり「あなた」が、自分のサイトで商品を紹介。
2.それを見た人が通販サイトでその商品(品物のほか会員登録、資料請求など)を購入したら・・・
3.決められた報酬がASPからアフィリエイターに支払われるというものです。

 

代理店の役目を果たすASP

広告主とアフィリエーターをマネージメントしてくれる会社。

興行主とタレントをマネージメントしてくれる吉本のような関係ですね。

インターネットを中心に成功報酬型広告を配信するサービス・プロバイダで、略してASPと呼ばれることがある。

 

アフィリエイトの利益の分配

例えば

399ドルのiPhoneSE、原価はたった160ドル

だったそうですが、1個売れた時のその差額を「会社と販売店とその他」が儲けたことになります。

商品の価格:39900
商品の原価:16000
商品の利益:23900

 

アフィリエイトの場合は報酬割合によって決まります。

商品の価格 :39900
報酬(1%) :    399
報酬(3%):   1197
報酬(10%): 3990
報酬(30%):11970
報酬(50%):19950

 

楽天アフィリエイトの料率は基本的に1%

アマゾンアフィリエイトの料率は3%程度

物販アフィリエイトは商品によっては50%を超えることも。

 

アフィリエイトのメリットは

費用が極端に少なくて済む

場所を選ばない

時間も選ばない

権利収入に変えることも可能

 

それではもう少し詳しくお話します。

 

費用が極端に少なくて済む

初期費用も運営費用もリアルビジネスに比べて極端に少なくてよい。

リアルビジネスの場合は初期費用から土地建物の購入賃貸、商品開発店舗の改装、維持管理保管と初期費用運営費用に何千万円と経費がかかります。

 

それに対してアフィリエイトは、商品を紹介するだけなので開発費用は無し、維持管理もほんの少しの費用しかかかりません。

レンタルサーバー代が年額数千円程度

独自ドメイン代が年額1000円程度

もしも商品に全く反応が無かったとしても、商品を入れ替えて反応の良いものを探すだけ。

 

商品が売れたらアフィリエイト報酬を稼ぐことができ、売れなければ報酬が無いだけです。

 

場所を選ばない

都会だろうが、田舎だろうが全く関係なしにどこでもできる。

 

アフィリエイトはパソコン1台あればどこでも仕事ができます。

 

ヒルズ族と言われるような生活環境を求める人もいますが、その一方で田舎暮らしを楽しんでいるアフィリエイターの沢山います。

何も東京の1等地に住む構える必要は特にないので、海外に住みながら行っているアフィリエイターもいます。

 

活動の拠点が世界中どこでもよい職業なんて一流アーティストみたいで羨ましい限り。

 

時間も選ばない

出勤時間とか何時間勤務とかも全く関係なしで、いつでもどのくらいでも好きな時間でできる。

 

朝早く起きて満員電車に悩まされながら出勤することも無く、命令されて夜遅くまで残業することも無い。

時間の拘束も受けないので、好きな時間に起きて自分のペースで仕事ができる。

 

とはいっても普通に起きてます。仕事や家族と過ごす時間を自由に決めれることが嬉しいですね。

 

権利収入に変えることも可能

アフィリエイトの最大のメリットと考えられのが、権利所得に換えられる可能性の高い種類が有るということ。

 

権利所得について詳しくは別に述べますが、賃貸アパートのオーナーみたいな感じでになります。

時々掃除に行ったり、借りている人や近所の人からの相談もたまには受けて、全く働かない(不労)というほどでもない。

かといってオーナーなのでその権利としてお金が入ってくる。

 

作詞家、作曲家、歌手などは印税という権利収入で、1発当てれば大抵の場合死ぬまで何もしなくてもお金が入ってきます。

私の個人的イメージは世界を旅する放浪詩人、宇多田ヒカル さんの印税は一般人の生涯収入3億円の11人分の印税33億円。

種類によってはと言いましたが、例えば「せどり転売」は基本的に労働所得型です。

商品を販売すればするほど儲かりますが、止めた途端に収入も止まる。

といって誰かに任せられるかというと、商品の見つけ方や紹介の仕方など本人にしか分からない感覚が有り、一般的には権利所得化が難しいですね。

 

よく例えられる自動販売機化ができれば、時々足りない記事を補充したり書き換えたりするだけで、権利所得に換えられるアフィリエイトもあるのは知っておいてください。

 

アフィリエイトのデメリットは

売れる保障が無い

スキルが必要

自己管理が難しい

ほとんどのデメリットは初期に連続して起こり、あなたの「やる気」に立ちはだかる「壁」になる。

それではもう少し詳しくお話します。

 

売れる保障が無い

どんなに頑張っても、売れるかどうかは全く分かりません。

 

コンビニの「煎りたて珈琲」のように、同じ商品を多くのコンビニでほぼ同じ価格で販売しています。

 

どうして「あなたのショップ」から買う必要があるのか?買わなければいけないのか?

あなたのサイトがその答えを伝えていなければ、「訪れた見込み客」は答えを求めてあなたのサイトを離れてしまいます。

 

スキルが必要

「提携する商品を紹介するだけ」といっても、記事を書く以前にブログの作成方法やツールの使い方、商品の選び方など多くのことを覚える必要があります。

最初はほんの小さなことでも分からなくなると、それを解決するまでに何時間もかかってしまう。

 

また、先の例えのコンビニのような実店舗では、「訪れた見込み客」をひきつける手法はいくつか考えられますが、サイトの場合はほぼ「文章力」だけ。

 

自己管理が難しい

「○○時間がんばったから少し休みたい」

一人で孤独な作業を続けると、つい自分に甘くなることがある。

がんばった作業は最後まで終わっていますか?

 

本当にこのやり方でいいのかという「迷い」にも時間を奪われる。

常に情報に振り回され迷路に迷い込んでしまうとそこから抜け出せなくなります。

 

これらは特に頑張っても結果が付いてこない初めのころに起こり、メンタルを病んでしまう場合も多い。

 

まとめ

アフィリエイトは一般人が夢見る生活"自由"を掴むのに、今あるビジネスの中ではおそらく一番始めやすく有力で最強のシステム。

ここではその「アフィリエイトとは何か」を初心者にもわかるように、そして将来性とあまり触れられない危険性についても紹介しました。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

感謝しますm(_ _)m

-アフィリエイト

Warning! Copying is not possible.

Copyright© 〜初⼼者がアフィリエイトで圧倒的な結果を出す方法〜 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.